サービス案内

当社は日産自動車から誕生した出発点がユニークな分析会社です。幅広い材料に対して高いレベルで対応できる研究者と設備を有しています。

企業情報はこちら
分析サービス一覧
分析別一覧

ナノ物性及びナノ形状解析
ナノメートルスケールでの摩擦低減機構の解明

日産アークはナノスケールでのトライボロジーの分析・解析が得意です。

・2種のエンジンオイルにおける摩擦性能差をナノスケールで分析・解析を行なった。
・摺動面に形成されたトライボケミカル反応皮膜(トライボフィルム)の性能差である事が分かった。

広く利用されているエンジンオイル添加材ZDDPに低摩擦特性の得られる有機モリブデン化合物(MoDTC)の添加の有無による、摩擦性能の差を評価した。

1.ナノインデンテーションによる機械特性評価

・履歴の現れる荷重の差により、両者のトライボフィルム間にせん断降伏強度の差が見られた。

2.ナノスクラッチによる摩擦特性評価

・表面直下には低摩擦係数を有するinner-skin-layerの存在が確認され、MoDTC/ZDDPの方が薄く、摩擦係数が小さい事が確認された。

PDF形式 (180KB)
左のアイコンをクリックすると、別ウインドウで開きます。

資料のダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

日産アークは安全、環境、品質、新材料開発で蓄積された技術を皆様にご提供いたします。
当社技術営業部では、各分野の材料・分析の専門家が皆様のお問い合わせ、ご相談をお待ちしています。
現象解析から最先端の分析の相談まで、何なりとお申しつけ下さい。

お急ぎの方はお電話ください。046-812-4027