サービス案内
分析別一覧

ナノ物性及びナノ形状解析

粒度分布測定法

粒度分布測定法

・粉体の粒子の大きさの分布を測定することができます。
・レーザー回折法、動的光散乱法、画像処理法の3種の測定方法が可能です。
・nmオーダーの極微小粒子の測定も可能です。

X線小角散乱(SAXS)法によるナノサイズ周期構造の評価

X線小角散乱(SAXS)法によるナノサイズ周期構造の評価

・ナノメーターオーダーの周期的な構造を評価することができます。
・周期構造の配向を評価することができます。
・試料の組成を問わず、有機物、無機物のいずれも測定できます。

薄膜材料の機械特性評価

薄膜材料の機械特性評価

日産アークは特殊なインデンテーション試験が得意です。

・局所部位でのナノインデンテーション法による力学評価も可能です。
・測定装置間でのデータの整合性も確認しております。

ナノメートルスケールでの摩擦低減機構の解明

ナノメートルスケールでの摩擦低減機構の解明

日産アークはナノスケールでのトライボロジーの分析・解析が得意です。

・2種のエンジンオイルにおける摩擦性能差をナノスケールで分析・解析を行なった。
・摺動面に形成されたトライボケミカル反応皮膜(トライボフィルム)の性能差である事が分かった。

機能性高分子材料の高次構造解析

機能性高分子材料の高次構造解析

日産アークではAFMによるナノスケールでの構造解析を取り組んでいます。

・AFM位相イメージングにより高分子材料の高次構造解析が可能です。
・シリカ粒子を分散させた天然ゴムの凝集構造や相互作用の可視化に成功しました。

環境制御型走査プローブ顕微鏡法の紹介

環境制御型走査プローブ顕微鏡法の紹介

日産アークでは様々な測定環境でSPM測定が可能です。

・SPMがこれまでの常温、常圧以外で測定が可能
・湿度制御下でのナフィオン膜の特性評価のご紹介

球形圧子による薄膜の降伏応力測定

球形圧子による薄膜の降伏応力測定

日産アークでは薄膜の降伏応力測定手法を開発いたしました。

・球形ナノインデンテーション法を用いた、弾性率と降伏応力の評価
・非常に薄い膜(100nm以下)の力学特性評価が可能