サービス案内

当社は日産自動車から誕生した出発点がユニークな分析会社です。幅広い材料に対して高いレベルで対応できる研究者と設備を有しています。

企業情報はこちら
タグ別サービス一覧

燃料電池

拡散NMR法による電解質の物性解析

拡散NMR法による電解質の物性解析

日産アークでは、リチウムイオン、アニオン、溶媒の自己拡散係数を個別に測定し、電解質の物性を評価することができます。

燃料電池ソリューション

燃料電池ソリューション

日産アークでは燃料電池の分析・解析で、ニーズに合わせた様々なソリューションを提供しています。

高磁場NMRによる無機材料の局所構造解析 

高磁場NMRによる無機材料の局所構造解析 

新たに600MHzのNMR装置を導入しました。最新のプローブ、分光計を備え、従来よりも、感度、分解能ともに向上したNMR装置を是非ご利用下さい。

高磁場 固体/溶液/拡散 NMR装置 

高磁場 固体/溶液/拡散 NMR装置 

日産アークでは、新たに600MHzのNMR装置を導入しました。
最新のプローブ、分光計を備え、従来よりも、感度、分解能ともに向上ました。多機能な固体プローブを充実させ、あらゆる測定に対応いたします。

拡散NMRによるデバイスの出力・安定性の向上のための解析技術

拡散NMRによるデバイスの出力・安定性の向上のための解析技術

拡散NMR法を燃料電池電解質(電解質膜、イオン液体)に適用し、種々の条件下で、水、イオンの拡散挙動解析を行った事例をご紹介します。
電池駆動環境に近い温度、湿度条件下で分析を行います。分子拡散のメカニズムを提案し、電解質材料の開発をサポートします。

フッ素系電解質膜の分子量分布

フッ素系電解質膜の分子量分布

・フッ素系電解質膜を前処理にて溶液化し、サイズ排除クロマトグラフィーにて測定を行い溶液中の分子サイズを元にふるい分けします。
・ ポリスチレン標準ポリマーを用いて得られた結果から分子量分布を算出致します。

サイズ排除クロマトグラフ(SEC)によるポリマーの分子量分布測定

サイズ排除クロマトグラフ(SEC)によるポリマーの分子量分布測定

試料を溶剤に溶解し、分子サイズに基づき分離、検出された結果を元にポリマーの分子量分布を算出します。