トピックス
2020.04.01

【書籍執筆情報】現象解析部の加藤淳の書籍が出版されました。

現象解析部の加藤淳の書籍が出版されました。
・タイトル:Reinforcement of Rubber
・著者:Shinzo Kohjiya, Atsushi Kato, Yuko Ikeda
・出版社:Springer-Nature

この本ではゴムマトリックス中、バウンドラバーの存在下でナノフィラーのネットワーク構造が形成されることに着目した“ゴムの補強”に関する最新の説明を記述しました。TEMトモグラフィー法、すなわち、三次元TEM(3D-TEM)観察によりこのネットワーク構造を可視化・解析することができます。一方、天然ゴムではユニークな自己補強として伸張結晶化が知られています。伸張結晶化で生成した微結晶もゴム中にネットワークを形成するように配置されると考えられ、これらの結果は、ゴム技術者がゴムの補強を設計する際に役立ちます。

https://www.springerprofessional.de/reinforcement-of-rubber/17857694