トピックス

当社は日産自動車から誕生した出発点がユニークな分析会社です。幅広い材料に対して高いレベルで対応できる研究者と設備を有しています。

企業情報はこちら
2020.08.24

【Bruker × 日産アーク共催】表面分析に関するWEBセミナーを開催します。

前回、Bruker x 日産アーク共催のナノインデンテーションWEBセミナーは 大変ご好評いただきました。
今回は第2弾として、表面分析に関するWEBセミナーを開催します。

形状・組成・物性などの様々な要素が組み合わされることにより種々の機能が発現されることから、表面・界面の状態を把握することは、材料の特性および機能発現メカニズムの解明、さらには製造・品質を管理する上でも非常に重要となります。
本ウェビナーでは、受託分析会社日産アークと分析装置メーカー Brukerから、各種分析装置の特徴を活かした測定・解析技術とその事例を通じて、表面分析を材料開発にどのようにアプローチさせ、活用できるかについてご紹介します。

■セミナー詳細情報とお申込みURL
https://register.gotowebinar.com/register/5602928045720382987?source=NissanARC
  ※ 申込URLをクリックしてもページが表示されない場合は、Google Chrome、
    Microsoft Edge、Mozilla Firefox等のブラウザで接続いただくか、
    セミナー参加希望の旨を info@nissan-arc.co.jp へご連絡ください。

■セミナー名
 表面分析ダイジェストウェビナー
  〜表面・界面の状態を捉える!開発・品質向上につなげる表面分析技術〜
■日時
  2020年9月15日(火) 13:30〜15:30
  (13:00ログイン受付開始)
■プログラム
  13:30〜13:50 ラマン分光法による三次元構造解析
             株式会社日産アーク 小林 健一
  13:50〜14:10 ナノ赤外分光技術AFM-IRで挑む表面・界面の化学
             ブルカージャパン株式会社 横川 雅俊 様
  14:10〜14:30 原子間力顕微鏡(AFM)による様々なナノ表面特性評価
             ブルカージャパン株式会社 二軒谷 亮 様
  14:30〜14:50 高分解能オージェ電子分光法による局所元素分布調査
             株式会社日産アーク 荒木 祥和
■形式
  ウェビナー(オンラインによるWEBセミナー)
  ※お持ちのPCにてインターネット経由でのご参加となります。
  インターネットに接続できる環境でお手元のパソコンや各種端末から
  ご参加いただけます。ソフトのダウンロード等は不要です。
  ウェビナー配信サービスには「GoToWebinar」を利用いたします。
■参加費
  無料(事前登録制)
※ 同業企業様・分析会社様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。