トピックス
2021.03.24

【論文掲載情報】解析プラットフォーム開発部の伊藤孝憲が連名で論文掲載になりました。

解析プラットフォーム開発部の伊藤孝憲の連名での論文が、Nature Springer社が発行するScientific Reportsに掲載されました。
詳細はURLリンクからご覧ください。

・タイトル:Exploring the capability of mayenite (12CaO・7Al2O3) as hydrogen storage material
(水素貯蔵材料としてのマイエナイト(12CaO・7Al2O3)の可能性探索)
・著者:ヘイディー(元京大、現トヨタ)、大村(京大)、長嶋(京大)、伊藤(日産アーク)、大脇(元日産アーク)、石垣(茨大)、前野(京大)、鈴木(京大)、平尾(京大)

・ジャーナル:Scientific Reports volume 11, Article number: 6278 (2021)
・DOI:https://doi.org/10.1038/s41598-021-85540-8
・Web Site:https://www.nature.com/articles/s41598-021-85540-8

オープンアクセスです。無料でダウンロードできます。