ナノ・メゾ・マクロスケールの構造および材料特性シミュレーション

SEM画像等からモデルを構築しシミュレーションを行います。

材料特性解析におけるシミュレーションの活用

SEM画像等からナノ・メゾスケールの構造モデルを構築し、構造、力学特性、流体特性等をシミュレートします。更に、このモデルを有限要素法等に引き継ぐことで、マクロな視点での部品・部材の解析に広げます。

SEM画像データからの3次元モデル化と材料特性予測

FIB-SEM画像から3次元構造モデルを構築し、材料の力学特性解析を行います。構築したモデルを基準に材料の最適化に向けたパラメータスタディを実施することも可能です。性能予測や開発の方向性検討等大幅な工数削減にも効果が期待できます。
更に詳しい情報を掲載した資料をダウンロードできます。

PDF形式
左のアイコンをクリックすると、別ウインドウで開きます。

資料のダウンロードにはお客様情報の入力が必要となります。

×

分析についてのご相談などお気軽にお問い合わせください。