RoHS指令-有害重金属の定量分析

・RoHS指令で規制されている有害重金属元素の定量分析を行います。
・カドミウム、鉛、水銀、六価クロムの精密定量分析を行います。
・蛍光X線による簡易分析を行います。
○対象材料は均質物質であればどのようなものでも対応可能です。
○メッキの場合は、メッキ層のみの分析を行うことが可能です。
 (メッキ種、母材により測定ができない場合があります)
○材料ごとに最も適した分析方法により溶解操作等を行いますので、正確な定量値を得ることができます。
×

分析についてのご相談などお気軽にお問い合わせください。